« 吹奏楽コンクール | Main | プロジェクト集 第8弾 »

August 09, 2006

世界旅行 第11段 Peter Eisenman 01

Holocaustdenkmal_berlin_1Holocaust-Denkmal Berlin 』 
設計:Peter Eisenman
所在地:ドイツ - ベルリン
竣工:2005

  

 

戦後60年を経過した、ナチス・ドイツの残虐さと

ユダヤ人犠牲者の苦悩を伝えるモニュメント

  

ブランデンブルク門に近接する一等地に国費2760万ユーロ(約37億円)をかけて建設され、サッカー場一つが入る広さの敷地内には犠牲者の墓をイメージした2711個の黒いコンクリートが並べられている。

地下はユダヤ人迫害の歴史に関する情報センター

 

設計者である Pアイゼンマン は、

「遠目には波打つ暗い海のように見える柱の間に身を置くと、ユダヤ人が味わった不安や孤独が身近に感じられるのだ」という。

一度行ってみたいものだ.

    
  

詳しくは コチラ

|

« 吹奏楽コンクール | Main | プロジェクト集 第8弾 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界旅行 第11段 Peter Eisenman 01:

« 吹奏楽コンクール | Main | プロジェクト集 第8弾 »